『流星の絆』 6話

功一(二宮和也)の前に現れた矢崎(国広富之)の妻(麻生祐未)は、
夫が犯人だと思い込んでいる様子。

絶対矢崎ではないとは言えないけど、
あの奥さんの様子だと「思い込んでる」って感じですね(・ω・;A)

それを柏原(三浦友和)に相談する矢崎。

奥さんの妄想の中では、完璧な犯人。

でも、なんで矢崎は柏原に話してるんでしょ?


矢崎の妻の出現で、泰輔(錦戸亮)は
静奈(戸田恵梨香)に真実を話すように、功一を急かす。


「しぃのこと、好きか?」

功一の心配は兄妹ではないと分かった後、一緒に暮らしている泰輔と静奈のこと。

今までみたいには、いられないのでは?

早い話が、泰輔が静奈に手を出さないかを心配してるの?


功一がそういう目で見てるから、そんな心配するんだ。という泰輔。

まぁ、その通りでしょうね(;^_^A


妹としても大事。
でもそれだけではない…みたいな。



そのことでケンカになった功一と泰輔。

静奈にそれを聞かれてしまう。

この兄たちにとっては、最悪な知らせ方だったかも。
今まであれだけ隠して来たのに┐( -"-)┌



功一とも、静奈とも気まずくなった泰輔は、一人で矢崎の妻を騙そうとする。

しかも自分が考えた展開とは全然違うのに、流されて行っちゃうし。

お猿な泰兄はε≡Ξ≡Ξヽ@(o・ェ・)@ノ ウッキ~♪
お兄が心配する通り、軽過ぎるおバカさんかも(;¬∀¬)


しかし、実は静奈の兄と分かっていた矢崎の妻。
功一に断れたお金を泰輔から渡して欲しいと頼む。


静奈がどんな子か聞かれ「普通の子でしたよ」

親が殺されても普通だった。
そんな静奈がいたから、自分たちも普通でいられた。

静奈を守らなければいけないという気持ちが、二人にとっての支えだったのかもしれませんね。



静奈は行成(要潤)に友達「矢崎静奈」の話として、自分の話をする。

血の繋がりがなくても、本当のお兄ちゃん。




父親(寺島進)が14年前通っていた喫茶店で、とがみ亭から出前をとっていたことが分かる。

父親にまずいと罵倒された政行(柄本明)。



なぜハヤシライスの味が同じなのか?

父ちゃんはレシピを売ったのでは?

しかし政行も金が無くて殺した。と功一は推理した。



でも証拠がないので警察は動かない。


だったら証拠を作ればいいってこと?

あの時計を触らせたのは、そういう意味なのかな?





予告で、「本気で俺達の仇の息子に惚れてるよ 」みたいな泰輔のセリフがありましたね。

ドラマ化の話を聞く前に、本の帯に書いてあったセリフだぁ。
まだ本読んでないけど…( ̄▽ ̄;)

その帶が印象的で、気になってたんですよねぇ。
まだ本読んでないけど…( ̄▽ ̄;)


ちょっと、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! って感じだなぁ。



そしてもう一つ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! が。

中島美嘉さん、劇中で歌ってましたね。

サギは不思議キャラですからね。
サギなら「アリ」って感じです(^∀^)

少し前に、雑誌で「歌うシーンがあるかも」
みたいなことをインタビューで答えているのを読んだばかりだったので
ホントにやってるぅ~と、ちょっと嬉しくなっちゃいました。


イイ歌だねぇ(ノ_`。)


ORION
SMA(SME)(M)
2008-11-12
中島美嘉

ユーザレビュー:
究極のスルメソングメ ...
曲だけで泣けるドラマ ...
中島美嘉らしい心にし ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月22日 12:12
前回と同じ日の会話になっちゃって
ゴメンネ。。
うんうん、美嘉ちゃんの歌はいいよね♪

>静奈を守らなければいけないという気持ちが、二人にとっての支えだったのかもしれませんね

うん、そして早く大人にならなければならなかった。切ないネ。。

>予告で、「本気で俺達の仇の息子に惚れてるよ 」

キターーー!だよね(笑)
でも、ココにミソと言うか
鵜呑みにしてはならない
何か隠されてるモノが
あるのかな~とも(深読みし過ぎ?^^;)
(東野さんだけに)
犯人はあって欲しくない
あの人とと思い始めてますが、、
間違ってたら
はじかしい~(・・*)ゞ
2008年11月22日 18:22
今回は「妄想係長」ならぬ
「妄想家内」が大活躍ですね( ̄▽ ̄)

とりあえず泰輔はおサルさんになって
そんな家内さんと変な関係にならなくてよかったです。

その時には兄のみならず妹からも
軽蔑されてたでしょうからねぇ。

その時でも泰輔なら
「こいつのせいだ!」って言いそうな
気がします(; ̄∀ ̄)ゞ

まぁ結論としては泰輔では
単独プレーは無理という事で(笑)


中島さんの歌はビックリしたと同時に
良かったです。

流石、クドカンですね( ̄▽ ̄)b
にな
2008年11月22日 20:55
ルルさん、こちらにもありがとです┌○ペコ

>うんうん、美嘉ちゃんの歌はいいよね♪
ね、ね、ねぇ(≧▽≦)♪

>でも、ココにミソと言うか
>鵜呑みにしてはならない
>何か隠されてるモノが
>あるのかな~とも(深読みし過ぎ?^^;)
いえいえ。
東野さんですからねぇ。
一筋縄ではいかないと思いますよぉ(;^_^A

>犯人はあって欲しくない
>あの人とと思い始めてますが、、
かもしれないですよぉ。
でも、まだ動機が全く見えてこないんですよねぇ。
でもでも、実は何かヒントになるものは
出てきていたりするのかなぁ???
迷宮ぅ~~~??(@△@)??
にな
2008年11月22日 21:13
ikasama4さん、こんばんわ。

>「妄想家内」が大活躍ですね( ̄▽ ̄)
妄想家内は、おとなしく引き下がってくれるんですかね?
確実に係長より手強そうです(;・∀・)

お猿な泰輔をまんまと見破っていたし(笑)
ホントに泰輔が野生に帰らなくて
良かったです( ̄▽ ̄;)
そんなことになったら
確実に妹に嫌われて、ずっと
口利いてもらえなかったでしょうね
(;¬∀¬)

>まぁ結論としては泰輔では
>単独プレーは無理という事で(笑)
同感です。
テレビに向かって
「あんたじゃ、無理よぉ」と呟きました(笑)

>中島さんの歌はビックリしたと同時に
>良かったです。
こういうことしてもイイように、
あのキャラだったのかも(*^m^*) ムフッ

この記事へのトラックバック

  • 流星の絆(6)

    Excerpt: 「本当の兄妹じゃない」 Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2008-11-22 12:13
  • 流星の絆 第6話

    Excerpt: 今回はえらくアッサリした入りかと思いきや TBSお得意の映像繋ぎでこれまでの出来事を見せてくれる演出は なかなか上手い感じがしましたね。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2008-11-22 17:21
  • 流星の絆 (中島美嘉さん)

    Excerpt: ◆中島美嘉さん(のつもり)中島美嘉さんは、毎週金曜よる10時TBSテレビ系列にて放送されている金曜ドラマ『流星の絆』にサギ 役で出演しています。一昨日は第6話が放送されました。●あらすじと感想 Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-11-23 13:03