『山田太郎ものがたり』3話

相変わらず隆子(多部未華子)の早とちり妄想は、ぶっ飛んでますねぇ(^_^;)


一戸建てに8人家族と言われれば、

御父様、御母様、御兄様、御姉様に太郎(二宮和也)と執事が3人?

(( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄))いいえ、
母ちゃん(菊池桃子)と太郎と弟3人と妹3人に、時々、父ちゃん(松岡充)です(笑)


しかも畑をやってると言われれば、宮殿のような家に広い庭。
その中で、畑ですか…。

パーティーと言われれば、仮面舞踏会!?
少年隊?

隆子は、人の話を最後まで聞くということを覚えない限り、
玉の輿は有り得ませんね┐( -"-)┌



そんな隆子と鳥居先生(吹石一恵)って、もしや似たもの同士?
先生も一人妄想空想派ですよね。

二人で妄想合戦でもしていただきましょう(笑)

その鳥居先生の憧れの人?永原(吉沢悠)は、
先生のことからかって楽しんでいるだけなのか?
本当に可愛いと思ってるのか?
それとも、女をたぶらかすような悪~い人なのか?

解らない。謎だぁ(; ̄^ ̄)

ここまで、吹石さんと吉沢さんの動きがあまりなかったですが、
これからは動いて来るのかなぁ??

じゃないと、二人を配置した意味がないよぉ。




隆子の母、まりあ(柴田理恵)に弟子入りした太郎。

新しいスーパーの開店記念、目玉商品 松坂牛2キロ98円!!
を狙って、御村(櫻井翔)も加わり特訓が始まる。


御村って、悪い人でないのは分かってるんだけど、
ただ暇つぶしのために、太郎のやることに
付いて来ているようにも見えちゃうんだよなぁ。


まりあは、すごい!!何者?
新しいスーパーの見取図、どうやって入手したんでしょう??
しかも、模型まで作って作戦会議!!

すご過ぎですw(◎o◎;)w


そこまでしたのに、弟や妹にバーベキューを食べさせてあげたいという
太郎の思いをくんで松坂牛から手を引くまりあ。

いい話ではないですかぁ~(つ□<。*)
・・・泣きゃしないけど(笑)


太郎に誘われ、バーベキューに来た隆子。

とうとう、現実を知ってしまい妄想崩壊 ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

そう、あなたの王子はド貧乏なのよぉ~(」゚□゚)」


そして肉の匂いに誘われ?、一人の男が山田家へ!!


やぁ~っと、父ちゃんが帰ってくるよぉ~
               
    (嬉≧▽≦)八(≧∇≦嬉)




松岡くん、登場だぁ!!

山田家に騒動を運んできたようですね( ̄▽ ̄;)



そして、妄想が崩れ落ちショックを受ける隆子の前に、新たな王子様が。。。

あれは、どう見ても父ちゃんだよねぇ(;・∀・)


まぁ、ある意味、隆子の好みは一定してるってことですかねヾ(;´▽`A``




山田太郎ものがたり (第1巻)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年07月22日 01:29
やぁ~っと、父ちゃんが帰ってくるよぉ~
               
    (嬉≧▽≦)八(≧∇≦嬉)
やぁ~っと、父ちゃんが帰ってくるよぉ~
               
    (嬉≧▽≦)八(≧∇≦嬉)
やぁ~っと、父ちゃんが帰ってくるよぉ~
               
    (嬉≧▽≦)八(≧∇≦嬉)

私の心の叫びそのままです。本当はエンドレスに繰り返したいんですけど^^;さすがにご迷惑でしょうから、(←すでに迷惑)私の中でだけエンドレスエコーかけときます。松岡君~待ってたよ~。いくつになっても可愛いよ~。つか、可愛すぎ。
未華子ちゃんへ
「ニノは渡しても、松岡君は許しませんから」くぅ~松岡君に抱きついてた未華子ちゃんが超絶うらやましい。
2007年07月22日 01:39
多分、永原って御村と同じよーな感覚で
鳥居先生に興味があるんでしょうね。

多分、メイドとかのイタズラとか
してみたい感じなんでしょうねぇ。

でも、当分彼らの出番はないよーな気がします。


山田太郎の嗅覚って彼の父親譲りだったようですね。

池上隆子も母親の情報網を受け継げば
山田太郎の本当の姿を知る事も出来て
妄想にひた走ることもなかったろうに(苦笑)
2007年07月22日 09:16
え?御村って暇つぶしじゃないの?(^▽^;)
と言うか未知の世界に興味あるだけ?

>いい話ではないですかぁ~(つ□<。*)
・・・泣きゃしないけど(笑)
そうなのよね。(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
毎回良い話なはずなのに…

になさんも、meihuaさんはなんてもっとかも
…うちへは来ない方がいいです。そこまで松岡君ファンだったとは…(汗)
にな
2007年07月22日 10:41
meihuaさん、こんにちは。

松岡くん登場、うれしいですね(≧▽≦)
meihuaさんが見れる間に登場してくれるよぉ!!

>つか、可愛すぎ。
うん“((。。*)
父ちゃんにはどうしても見えない(^_^;)
隆子が新しい王子だと思うのも仕方ないかな。。。

>「ニノは渡しても、松岡君は許しませんから」くぅ~
(o≧▽≦)o キャハハ☆♪
すでに未華子ちゃんはライバルなんですね(笑)
にな
2007年07月22日 10:49
ikasama4さん、こんにちは。

>多分、永原って御村と同じよーな感覚で
>鳥居先生に興味があるんでしょうね。
なるほどぉ。
「好意」というより「興味」なんですね。
今のところ、からかってるだけなのかな??
二人の出番が少なすぎて、ちょっともったいないです。

>山田太郎の嗅覚って彼の父親譲りだったようですね。
肉の匂いで帰ってきましたからね(笑)

隆子の場合は、今の生活を抜け出したいみたいですから、母親のことも見習わないようにしてるんでしょうね。
にな
2007年07月22日 10:53
manaさん、こんにちは。

>え?御村って暇つぶしじゃないの?(^▽^;)
>と言うか未知の世界に興味あるだけ?
どうなんでしょうね??
ちょっと微妙。。。
山田家を哀れんでるとか、馬鹿にしてるとかは感じられないんだけど、何考えてるかはわかんないなぁ。

>…うちへは来ない方がいいです。
えっ?何、何?
でも、行くもんね~(^∀^)
2007年07月22日 15:31
になさん、(*^・ェ・)ノ コンチャ♪

>その鳥居先生の憧れの人?永原(吉沢悠)は、
先生のことからかって楽しんでいるだけなのか?

ね~!
何か、、意味のある存在なのかな?(笑)
松坂牛にはホロリ来ちゃいました。
特に牛には弱いのかも(* ̄m ̄)プッ
それと、manaさん同様、びっくり!
松坂じゃなくて(笑)
松岡さんファンだったのですね、、オオーw(*゚o゚*)w
えっ?になさんの一番て誰?
にな
2007年07月22日 15:54
ルルさん、こんにちは(*^▽^)ノ

>何か、、意味のある存在なのかな?(笑)
少しは意味ある存在であってほしいですねぇ、できれば(・ω・;A)

>松岡さんファンだったのですね、、オオーw(*゚o゚*)w
ファンと言えるほどではないんですけど、
『風のハルカ』の猿丸さん以来好きですねぇ
(*´∀`*)

>えっ?になさんの一番て誰?
σ(-゛(エ)-*)うーーーーーーーーーーーん
難しい質問。。。

男前は、みんな好きです!!d(・∀<)

と言って憚らないのですが(笑)
『スシ王子』が始まると、王子が一番になる可能性は大かなぁ。

もちろん、松坂牛さんも大好きですよ(^□^*)
残念ながら、あまりお会いする機会がないですけど。。。

この記事へのトラックバック

  • 山田太郎ものがたり 第3話 「告白VS夢の松阪牛」

    Excerpt: 一ノ宮校長(宇津井健)が畑仕事を手伝ってくれる生徒を探してると聞いて立候補する太郎(二宮和也)。当然、野菜を分けてもらえるから・・・。嫌がっていた女子も全員手を上げ、くじ引きになるのでした。 Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2007-07-21 15:24
  • 山田太郎ものがたり 第3話

    Excerpt: 今回、気になったのは予告でも出ていた櫻井さん演じる御村の台詞。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2007-07-21 23:08
  • 山田太郎ものがたり

    Excerpt: [7月スタート] 二宮和也 主演ドラマ「山田太郎ものがたり」最新情報 Weblog: 山田太郎ものがたり racked: 2007-07-22 06:00
  • 『山田太郎ものがたり』 第3話

    Excerpt: 鳥居先生(吹石一恵)が、学校の菜園の世話をしてくれる人を募集しますが、手を挙げたのは太郎のみ。野菜が貰えるかもしれないという理由からでしたが、その直後女子の希望者殺到で、くじ引きで決めることに。当選し.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2007-07-22 09:18
  • 山田太郎ものがたり(3)

    Excerpt: Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2007-07-22 15:32
  • 球宴2戦目はセ6連勝&オーストラリアに辛勝&山田太郎

    Excerpt: 山田太郎は師匠に弟子入りし肉をGETし家族でBBQも遂に貧乏がバレたし 球宴2戦目は成瀬が2回を完璧に抑えるも11対5で負けセ6連勝になったし 戦は延長し決着せずPKで4対3で辛くも勝利し準決勝に.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2007-07-22 15:49