『ヒミツの花園』6話

『花園ゆり子』を作りあげたのは、田中ちゃん(寺島進)ってことですか…。

4兄弟が顔を出さないのは、陽くん(本郷奏多)がイジメられないためだったのね。
でもそれは、陽くんに言うための理由であって、他にも何かありそうですね。

『花園ゆり子』って、7年前に航(堺雅人)と修(池田鉄洋)で始めて、
3年前に智(要潤)がマネージャーになって、
2年前に陽くんがストーリーを書き始めたわけでしょ。

いつから売れっ子だったんだろう?

あんなマンションに住んでるんだから、

そうとう儲ってそう=長い間売れっ子

と思ってたんだけどなぁ。
わりと最近だったんだ、『花園ゆり子』の誕生は。


いつもお世話になっている田中ちゃんのために、
サイン会をすることになった『花園ゆり子』。

花園町→花園ゆり子サイン会

ですか・・・。

ウチの爺ちゃんの家も、花園町にあるんだけどな。
『花園ゆり子』来てくれるかな?


身代わりは、新しい連載と引き換えに夏世(釈由美子)がやることに。
挨拶のしかたから、サインまで練習させられ、いざ本番。

漫画家志望の女の子にサインをした夏世は、
嘘をついたことに心が痛んだようです。

サイン会は中止。
その代わりに、航と修が似顔絵を描くことに。

まぁ、あのままサイン会していたら、ファンを裏切る行為ですよね。
夏世の判断は正しいかもしれないけれど、
もっと早く断れば・・・と思うのでした(^_^;)


とうとう編集長(真矢みき)が『花園ゆり子』の正体を知ってしまいましたね。
さぁ、また編集長の暴走が始まるのかな?
でも、どこへ暴走していくのか、楽しみでもあります。



少々思ったのですが、みすず(松岡璃奈子)って
航に恋をしているというよりは、
航の元同級生に会いに行ったりするのを見ると、
片岡家の謎を解くためだけに存在するキャラな気がしてきました。

う~ん、違うかなぁ?


あとは、謎の男(神保悟志)はどこを歩いて来たのでしょう???(笑)



Baby Don't Cry
Baby Don't Cry

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月14日 21:58
「花園ゆり子」の誕生のヒミツはわかりましたが
自分達が「花園ゆり子」として名乗れないヒミツは
まだまだ先のお話のようですけど。

>サイン会は中止。
>その代わりに、航と修が似顔絵を描くことに。
長男と次男であの人数を全員描くんですよねぇ。
1日で描ききれるんかなぁ。
自分は無理だなぁ(;・∀・)ゞ


>まぁ、あのままサイン会していたら、ファンを裏切る行為ですよね。
「魚心あれば水心」を知ってるくらいなのですから
「嘘も方便」で突き進んでも良かったのではないかと思うんですがね。


>あとは、謎の男(神保悟志)はどこを歩いて来たのでしょう???(笑)
あれは雪なんでしょうかねぇ。
今年の東京は未だ雪は降ってないそうですけど(笑)
それにしても
あの方がまともに声を出して会話してるとこ見た事ないなぁ(;^∀^)ゞ
2007年02月15日 02:05
>ウチの爺ちゃんの家も、花園町にあるんだけどな。『花園ゆり子』来てくれるかな?
ええっ!ナント!!(°▽°;) オドロキです。それじゃあ、石仏の里だったりもするのですか?!

>もっと早く断れば・・・と思うのでした(^_^;)
彼女は自分でやらかして、ぶっ壊して、誰かに助けてもらう(←それが航さん。とてもオイシイぞ!)先のことは何も考えずに突っ走る暴走キャラです^^;

みすずちゃんねえ~どうやらそんな感じですよね。この娘いらんやろ~と思ったけど、その為だけのキャラで、いないと謎が解けない作りになってる。どうせなら編集長でも使えば良かったのに。だって、こっちも夏世と別な意味で大暴走出来ますから(苦笑)

にな
2007年02月15日 10:23
ikasama4さん、こんにちは。

>長男と次男であの人数を全員描くんですよねぇ。
>1日で描ききれるんかなぁ。
う~ん(; ̄^ ̄)、難しいっすね。
えぇ~っと「プっ、プロだから」(・ω・;A)
という言葉で片付けるのは無理があるか・・・。

>「嘘も方便」で突き進んでも良かったのではないかと思うんですがね。
それも有りですね。
断るならもっと早く、
あれだけ練習したんだから、
やるなら完璧に。って感じですか。
どっちにしても夏世の行動は中途半端だったなぁ。

>あれは雪なんでしょうかねぇ。
>今年の東京は未だ雪は降ってないそうですけど(笑)
私もそのように聞いておりますが、あれは雪だったかとヾ(;´▽`A``


>あの方がまともに声を出して会話してるとこ見た事ないなぁ(;^∀^)ゞ
そっ、そういえばそうですね(;・∀・)
謎だらけの男だ。
『相棒』の大河内とは、随分違いますなぁ~。
にな
2007年02月15日 10:34
meihuaさん、こんにちは。

>それじゃあ、石仏の里だったりもするのですか?!
残念ながら、何も名物の無い住宅街です(^_^;)

>彼女は自分でやらかして、ぶっ壊して、誰かに助けてもらう(←それが航さん。とてもオイシイぞ!)先のことは何も考えずに突っ走る暴走キャラです^^;
ですねぇ。
しかも、ちゃっかりいい男に助けてもらえる。
ここだけは主人公の特権を行使してるんですね。
しっかり主人公の働きをしていただかなくては!!!

>この娘いらんやろ~と思ったけど、その為だけのキャラで、いないと謎が解けない作りになってる。
そうそう。
いらないんじゃない?と思ってました。
一応、役割があったようです(・ω・;A)

>どうせなら編集長でも使えば良かったのに。だって、こっちも夏世と別な意味で大暴走出来ますから(苦笑)
なるほど。
ただ、勘違いや暴走が重なり、
謎が解けない可能性があるかもヾ(;´▽`A``

この記事へのトラックバック

  • ヒミツの花園 第6話「ついにその正体が!花園ゆり子、サイン会で...

    Excerpt: ヒミツの花園の第6話を見ました。第6話 ついにその正体が!花園ゆり子、サイン会で大ピンチ!花園ゆり子の新連載を取って来いと、夏世が編集長からゲキを飛ばされていた頃、田中も会社の副社長命令で、あるイベン.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2007-02-14 13:32
  • ヒミツの花園~第6話・影武者&見事な危機回避!

    Excerpt: ヒミツの花園ですが、寺島進が会社のお偉いさんからの依頼で、花園ゆり子のサイン会を断れなくなるわけです。花園兄弟は、寺島進こと田中ちゃんには世話になっているわけですが、正体を明かすわけにもいかず、とりあ.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2007-02-14 16:08
  • ヒミツの花園 Story#06

    Excerpt: ついにその正体が!花園ゆり子サイン会で大ピンチ!:月山夏 Weblog: 日々雑用 racked: 2007-02-14 20:55
  • ヒミツの花園 第6話

    Excerpt: 今回はちょっと主人公が空回りって感じかな。 というか、浮いていた感があるかなぁ。 序盤はテンポも良くてなかなかいい感じだったのに 後半グズグズしたような感じがしてしまうなぁ。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2007-02-14 21:10
  • ヒミツの花園 Story#06

    Excerpt: 花園ゆり子もついに表に出る時が!...しかし実は男四兄弟だった、なんてことを世間に知られるわけにはいかず、代役に選ばれたのは当然、夏世(かよ、釈由美子)。 いずれはこうなることだと予想していました。.. Weblog: フジテレビ ドラマ発信局 racked: 2007-02-15 00:58
  • ヒミツの花園 第六回 

    Excerpt: 7年前・夏 修は少年漫画家を夢見ていた。航は修のマンガの手伝いを、智は家計のためにバイトに精を出していた。 Weblog: めいほあしあんだ racked: 2007-02-15 02:06
  • 「腐っても宝塚ですから」by真矢みき@ボウリング大会(ヒミツの花園#6)

    Excerpt: 『ヒミツの花園』あの人達が花園ゆり子だったのねそうやって、また何も言わずに行っちゃうのね・・・涙を拭いながら、一郎(▼へ▼メ)の元を去る真矢ねーさん。。。て~かこんな早くバラしたら、つまんないじゃん!.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2007-02-15 12:16
  • ヒミツの花園 第六回 「花園つながりで・・・」

    Excerpt: う~ん、花園ゆり子誕生秘話は良かったんだけどその後は・・・内容はうすうす。 少しずつヒミツが明らかになっていきますがその分、ネタ切れになっていくような。 Weblog: The Glory Day racked: 2007-02-15 16:45
  • 《ヒミツの花園》☆#06

    Excerpt: 一郎のたっての願いで、陽が、無名時代を思い出して、どうにかしてやろうと、言い出し皆でがっさんに代役を押し付けた。 新連載と引き換えでは断るわけにはいきません。 Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2007-02-16 19:29
  • ・フジ「ヒミツの花園」第6話

    Excerpt: 2007年2月13(火)22時00分から、フジテレビで、「ヒミツの花園」(第6話「ついに正体が!!」)が、放送されました。 釈ちゃんのドレス姿が、いーねっ!!(笑) 一郎ちゃんが、服、チョイスしたの.. Weblog: たまちゃんのドラマページ racked: 2007-02-18 20:11