『小早川伸木の恋』 9話

仁志(藤木直人)、いい人過ぎぃ~!!!
キレイに身を引きすぎです。
もう少し仁志はドロドロしてくるのかと思ってました。意外。

このドラマ、ドロドロしているのは妙子(片瀬那奈)と金井(山口翔吾)だけ?
妙子は「絶対別れない!!」て言い切ってるし。
金井は、わざわざ伸木(唐沢寿明)を尾行して、妙子に報告してるし。

それにしても、いつの間にか伸木、竹林(谷原章介)、沼津(大泉洋)が
仲良しさんになってるし(笑)

竹林は、匠子(原田夏希)に突然のプロポーズ。
しかもOKもらってるし。
全てをすっ飛ばしてプロポーズって。どうなのよぉ!!!

沼津は、やっと結婚を決意!!!
しかし、父親に反対されたようですね。本人は気付いてないけど。
でも、ナースさんには騙されてなかったようですね。
すっかり、騙されてると思い込んでましたよ。

ラストは妙子が、仁志に弁護を頼みに行く。
でも、受けないだろうな。
仁志はカナ(紺野まひる)が幸せになることを願っているわけだから。

明らかに次回、離婚問題でドロドロしそうだなぁ。..・ヾ(。><)シ 怖いぃ

小早川伸木の恋1話
小早川伸木の恋2話
小早川伸木の恋3話
小早川伸木の恋4話
小早川伸木の恋5話
小早川伸木の恋6話
小早川伸木の恋7話
小早川伸木の恋8話

小早川伸木の恋 5 (5)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年03月11日 18:10
>もう少し仁志はドロドロしてくるのかと思ってました。意外。
第1話ではこっぴどくフラれてたから、こんなに達観した人だとは思いませんでした。
この物語を通して修行でもしたのでしょうかね。
来週は裁判。
なんかタイムリーな役者さんもいるようで、めちゃくちゃリアリティがあってドロドロしそうです。(汗)
にな
2006年03月12日 17:17
ikasama4さん、こんにちわ。
仁志の1話でフラれた人への気持ちと、
カナへの気持ちが全然違った
ということなんでしょうね。
弁護士という職業は、人の嫌な部分を
たくさん見ているだろうから
ある意味修行してきたってことかもしれませんね。

この記事へのトラックバック

  • 小早川伸木の恋 第9話

    Excerpt: ブラームスのバイオリンとチェロの二重協奏曲が語る意味って・・・「許されぬ恋」ってまんまじゃんΣ(゚д゚)! だからってその意味がわかってからバンバン聞いている伸木って単純じゃん!! だから仁志さん.. Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2006-03-11 18:07