『西遊記』 7話

幽霊話。

孫悟空(香取慎吾)に、蓮歌(手塚里美)が乗り移って、
慎吾くんが一人芝居するとこは、笑えましたね。
大福(酒井敏也)に、キスしたり。
慎吾ママを思い出しました。
さすがに、ママもキスはしてませんでしたけど(笑)

凛凛(水川あさみ)たちの魂を洗いに行くためには、
一度死ななければいけないことが分かった。
「悟空、死んでくれませんか」
という三蔵法師(深津絵里)に、悟空は「いいよ」
振り返らなければ、生き返れると分かっていても、
言い出すほうも、受け入れるほうも思い切りが必要ですよね。
二人には、とても強い信頼関係があるんだなと思いました。

でも、振り返らないって難しいですよね。
しかも、知っている人の声ならば尚更。
悟空にも、沙悟浄(内村光良)、猪八戒(伊藤淳史)、三蔵法師の
声が聞こえてくる。
攻撃されるわけでもなく、ただ声で誘われる。
見えない魔物ってことですね。
そのほうが、怖いかも。

戻ってきた孫悟空は、偽蓮歌を倒しに行く。
彼女の正体は、お婆さんの妖怪。
本当の姿になった妖怪はほとんど出てきませんでしたね。
えっ?!て思うくらい。

そういえば、慎吾くん『めちゃイケ』でてましたね。
岡村さん、山本さん、有野さんの西遊記御一行も、似合ってましたね。



西遊記6話
西遊記5話
西遊記4話
西遊記3話
西遊記2話
西遊記1話


Around The World
Around The World

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック