ド素人日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『1リットルの涙』 10話

<<   作成日時 : 2005/12/14 12:05   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 5

亜也沢尻)の不安な気持ちが
ブワァーっと伝染してきて、涙がでました。

トイレには間に合わない。
電話は掛けられない。
「できることがなくなっていく」と言う亜也に
潮香薬師丸)は「書くことがある」と言います。

そして、亜也は遥斗錦戸)に「ラブレター」を書く。
ちょっとご機嫌で読み始めた遥斗にとっては
地獄に突き落とされるような内容だったかも。

「麻生くんといると、つらい」
そんな手紙を、遥斗な泣きながら読みます。
再び遥斗は、自分の無力さを感じたことでしょう。

亜也遥斗に「何も返せない」と書いてるけど、
そんなことは無いと思う。
遥斗に夢を持つきっかけを作ったことで十分だと思う。
でも、自分がきっかけだとはっきり言われたら、
亜也には重荷かも・・・。

「人の役に立ちたい」という亜也の夢に、
遥斗が近づいているのも、亜也にとってはつらいのかな?
嫉妬してしまう自分がいたのでしょうか。
そんな複雑な思いが、あの手紙を書かせたのでしょうね。

亜也が言った「助けて」と言う言葉を思い出すと、
また涙がでそうです。


来週最終回。
どんな終わり方をしても、せつないでしょうね・・・。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
1リットルの涙 第10話
アロハ♪GOです! ...続きを見る
文才がなくても描けるドラマ脚本術
2005/12/14 23:04
1リットルの涙第十話「ラブレター」
亜也(沢尻エリカ)は父・瑞生(陣内孝則)と母・潮香(薬師丸ひろ子)と共に、主治医である水野(藤木直人)の診察を受けていた。 ...続きを見る
私でもいいですか?新館
2005/12/15 14:23
1リットルの涙 第10話
あぁぁそこで終わるのかぁ ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2005/12/15 18:12
1リットルの涙、第10話
レミオロメンの『粉雪』とKの『Only Human』を聴きながら 1リットルの涙の感想書いてる私って・・・ ちょっとハマリすぎ(。-_-。) もうねー・・・これ泣きすぎて困る。 頭痛いんだよね、泣きすぎて… また選曲もいいし、泣く要素満載じゃん!? でも見ずにはいれないき.. ...続きを見る
きららのぼやき
2005/12/16 10:46
つれづれなるままに・・・
録画しておいた、『1リットルの涙』(フジ系、毎週火曜、21:00〜 )をじっくり観終わりました! (リアルタイムでももちろん観たんですけどね!)“沢尻エリカ”さん、演技、お上手ぅ〜 。 (“大西麻恵”さんもお上手だと思ったんですけど…  私たちSCDのマネって簡単... ...続きを見る
3しょうがいの作業所。(仮想)
2005/12/16 22:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
になさん、こんばんは!

今回は、本当にツライ展開でしたね。

>遥斗に夢を持つきっかけを作ったことで十分だと思う。

そうですよね。素晴らしいことだと思います。

最終回はどうなるのでしょう?
GO
URL
2005/12/14 22:26
GOさん、こんにちは。

>今回は、本当にツライ展開でしたね。
ホントですね。
終わった後に、思い出し泣きまでしてしまいました。
にな
2005/12/15 10:30
こんにちは。

亜也に最後に残ったのは書くこと、そしてそれで別れの手紙を書く、辛かったでしょうね。
見ている方も、辛いです。

最終回、しっかりと亜也の姿を見つめましょう。
直美
URL
2005/12/15 18:37
>「麻生くんといると、つらい」
亜也の本音。
でもブーケを受け取ったとき、「麻生君と結婚したい」
これも亜也の本音。
「麻生君に会いたい」「麻生君と会えない」
どちらかの選択を迫られた亜也が選んだのが
「麻生君と会えない」だったのが
なんとももうやりきれないというか
目頭が熱くなってしまいます。
どういう結末を迎えるのであれ亜也と遥斗
二人の辿りつく道を見ていかなければならないという義務感めいたものを感じています。
ikasama423
2005/12/15 19:14
★直美さん、こんにちは。

>亜也に最後に残ったのは書くこと、そしてそれで別 れの手紙を書く、辛かったでしょうね。
ホントですね。
「ラブレター」と言って渡したのが余計に切ないです。

★ikasama423さん、こんにちは。

>「麻生君と結婚したい」
やはり、そういう気持ちもあったんですよね。
見終わったとき、少し迷ったんです。
亜也の「麻生くんといると、つらい」と言う言葉は、「夢」のことをいってるのか、
「恋」のことをいってるのか。
両方含まれているんですよね。

遥斗の気持ちを考えるとつらいですが、
最後まで亜也の側にいてほしいと思います。



にな
2005/12/16 16:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『1リットルの涙』 10話 ド素人日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる